« ワークショップのお知らせ | トップページ

2015年2月23日 (月)

15/02/21 出張ワークショップの報告

昨年の夏休みに引き続き、滋賀公民館さんの依頼で出張ワークショップをしてきました。「子どもの居場所作り事業 ちびっこあつまれ!」ということで、就学までの乳幼児とその保護者対象です。

内容は『まちをつくろう!ダンボールでおうちづくり』です。

10:00〜11:30の1時間半のワークショップでした。大人11名、子ども11名が参加してくれました。土曜日ということでお父さんの参加も多く、中にはおじいちゃんと三世代で参加してくれたご家族も。

今回も、事前にどういう工作がいいか打ち合わせをして、私がアイディアと試作をしました。材料などの準備はすべて職員の方々が用意してくれました。

まずはダンボールで「おうち」のかたちを作っていきます。固いダンボールをハサミで切っていく大人の活躍タイム♪子どもに協力してもらってガムテープで貼り合わせていきます。どんな「おうち」にしようか、だれがすんでいるのか、ご家族でお話しながら作っていきます。ドアや窓も作ります。

15outikatatidukuri

「おうち」のかたちができたら、子どもの活躍タイム♪ペンやポスカで描いたり、折り紙を切ったり折ったりしたものを貼ったり、カラーテープを貼ったり、自由に作っていきます。窓にカラーセロハンを貼ると…後でお楽しみが♪

15outidukuri

本当は「おうち」に住んでいる人や動物もダンボールで作ってもらう予定でしたが、時間が足りずできませんでした。「おうち」はみなさん時間ギリギリでなんとか完成!…できなかったご家庭は帰ってから続きをどうぞ〜。

みんなの「おうち」を並べて「まち」をつくりました。それぞれ素敵な「おうち」ができましたね。中にはおばけやしきも!子どもたちと「ピンポーン♪おじゃましま〜す」 とおうち訪問ごっこをして遊びました。

15outinomati

さて、お楽しみタイム♪カーテンを閉めて「おうち」の中に懐中電灯や誘導棒で入れて照らすと、カラーセロハンを貼った窓から明かりが漏れてきれいでした♪

片付けしていたら、おうち人間が!!

15outiningen

子どもたちは広い部屋をおうちカーで走り回って楽しそう♪

15outicar

参加してくれたみなさん、公民館の西田さん&職員のみなさん、どうもありがとうございました。参加してくれた旦那さんと娘もありがとう!楽しかった〜♪

|

« ワークショップのお知らせ | トップページ

出張ワークショップの様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564999/61176472

この記事へのトラックバック一覧です: 15/02/21 出張ワークショップの報告:

« ワークショップのお知らせ | トップページ